引越しを機会に断捨離

引越しは家中の不用品を一気に処分出来る大チャンスです。

大掛かりな断捨離が出来ます。

日頃使わないけれど、何となく取っておいたものを、思い切って捨てるチャンスです。

引越し先へは余分なもの、不要なものを持ち越さないのが、新居で快適に暮らす秘訣です。

時間が出来たらまずはシーズンオフの洋服からダンボールへ詰めていきます。

直前まで使用するであろう食器や衣類、下着などを残して全て荷造りを終えます。

引越し当日に、当面すぐに使用するものとしてダンボールひと箱にまとめて入れます。

そうすると、数日の生活に困りません。

また貴重品と引越し当日と翌日分の衣類や着替え、生活用品のみスーツケースや手荷物として持っていくと便利です。

ダンボールをすぐに開封出来ない場合、とても助かります。

とにかく思い切って不用品は捨てる事。

これは引越しの醍醐味とも言えます。

持ち越しても結局は使わないまま、スペースの邪魔になるだけです。

関連記事はこちら: